クレンジングの種類2

女性

クレンジングクリームの使い方のコツ

四つ目はクレンジングクリームです。その名の通りクリーム状のクレンジングです。こちらも顔にのせてなじませるタイプのものですが擦る事による顔へのダメージをクリームが防いでくれます。また、油分が適度に入っているので洗いあがりがしっとりしているのが特徴です。クレンジングクリームには洗い流すタイプと拭き取りタイプの二種類あります。注意点としてはクレンジングクリームは水分がダメなので、濡れた手で使わないようにしてください。使い方はアイメイクを先に落としておき、クリームを手に乗せ顔になじませます。クリームをなじませた後洗い流すのですが、水はぬるま湯で洗い流してください。お湯で洗い流すと肌の油分も一緒に洗い流してしまい、肌が乾燥しやすくなってします。冷たい水だと逆にクリームがなじまずメイクがきちんと落ちないので、洗い流す際は水の温度に注意してください。拭き取りタイプは顔にクリームをなじませたら、軽くティッシュで拭き取り、蒸しタオルを顔全体を覆うようにのせます。そのあとは、擦らないように優しく拭き取っていきます。一回で全部を拭き取るのは難しいので、拭き取り面を変えながらできるだけ汚れていない面でクリームを拭き取ってください。クリームの拭き取り残しがないように一枚で拭き取れない場合は、タオルを増やしてください。クレンジングクリームで洗い流しても人によって使った後のヌルつきで落ちていないのかな?と感じてしまう方もいます。そのような場合は、再度クレンジングをせずに洗顔料で念入りに洗顔を行ってください。